主要プロジェクト

CSネットは、環境・高齢社会・災害という3つの領域で、企業や財団、その他各種団体、個人から委託・助成・依頼を受けて、日中間で交流と連携を促進する活動を行っています。

栗駒山全景(資料)R1061056R1061023

環境分野のプロジェクト

  • 2011年4月から、一般社団法人Act Beyond Trust の委託を受けて、屋久島を発信地とする日中間のキーパーソン交流プロジェクト。「東アジアにおける環境共生型社会」とはなにか、どのようにして実現してい くのかについて、互いの認識を共有し、理解を深め、それぞれの課題に対してともに解決のための具体的なモデルを探っていきながら、人間関係を築き上げていくことを目指すプロジェクト。
  • 2012年11月から3年間、日本エコツーリズムセンターと連携し、直接の実施者としてCSネットは、JICAの草の根技術協力事業、「地域密着型自然学校を支える人材とネットワーク育成プロジェクト」を中国で実施しています。具体的には自然学校の運営に関する教材を作成し、自然学校を運営するキーパーソンの日本でのインターンシップを実施し、中国現地でワークショップとネットワーキング会議を行っています。

R106061120120122012012012202

高齢社会分野のプロジェクト

  • 幸福な高齢社会をどう築き上げるのか。一人一人が尊厳ある生き方を、最後まで全うするためには、どのような民間の取り組みが必要なのか。CSネットは委託を受けて、日中で視察・交流ツアーを実施し、日中間で智惠の共有と業務の連携を促進していきます。

35体育館R1059063

害分野のプロジェクト

  • 日中とも災害の多い国。災害救援、復興と再生の経験の共有を目指すために、情報発信と直接の訪問ツアーを実施します。2011年東日本大震災後、RQ市民災害救援センターをサポートするプロジェクトを実施し、2011年12月には国際交流基金の助成による交流プログラムを実施しています。2012年4月から1年間、米国のGGF財団の助成を受けて、サイト上で災害関連の情報の専門コラムを開設しています。また個別の依頼を受けて、訪問ツアーをプロデュースすることもあります。

IMG_06821-300x225ホールアース写真2LEAD学员参观自然学校

その他の分野のプロジェクト

  • 2010年から毎年、CSネットは中国富平学校と山水自然保護センターの依頼を受けて、「日本ソーシャル・イノベーション最前線」の研修ツアーをプロデュースしています。持続可能な社会を目指す若きリーダーたちが中国各地から集まり、日本への理解を一気に深める6日の研修を経験します。

2010.8-11 068ララさんIMGP0766

サロン

  • CSネットはほぼ月に一回、勉強会や講演会、もしくは交流サロンなどを開催しています。専門チームのメンバーがメインですが、公開イベントには誰でも参加できます。専門チームに興味のある方は、info@csnet.asiaへご連絡ください。

 

This post is also available in: 簡体中国語

Facebook Twitter 微博

CATEGOLY