2011/02/13 by yanyan

北京の春節

北京にいる私たちのスタッフ、ファンファンさんから、2011年春節の北京の写真が届きました。とても賑わっていたそうです!

=========================================

写真1 「冰糖葫芦」

子供たちが大好きなおやつです。融けた砂糖に包まれた山楂子です。酸っぱくて美味しい!

写真2 「東来順火鍋」

北京で一番有名なしゃぶしゃぶ料理です。味はもちろん、この陶磁器の火鍋も特色のひとつです。

写真3 「春節の前門大街」

北京の一番古い商店街ですが、もとの風情を残した形で再開発されています。老舗ばっかりです。北京の文化を味わえる街です。

写真4 「天壷」

客の目を引くために茶器店の前に置かれたオブジェ。店内はブランドTeapotがいっぱいです。

写真5 「泥人張」

有名な民間芸術の1つで、粘土で作られた表情豊かな人形。色鮮やかなので祝い事や祝日の際に好まれています。天津に住んでいた張という名字の一族が達人だったため、「天津泥人張」という名前で知られています。北京では毎年旧暦のお正月15日に、「廟会」というお祭りがあり、様々な出店がある中で、伝統的な民間芸術の代表格として「泥人張」が人気を集めています。粘土の人形がとてもかわいい!

撮影・文責:廖芳芳

校正:李 妍焱

Facebook Twitter 微博

CATEGOLY