2014/02/19 by Tanada

2月22日(土)〜2月23日(日)★★都留豪雪復興ボランティア急募★★

日本エコツーリズムセンター(エコセン)から、ボランティア急募のお知らせを受け取りました。

詳細をご覧の上、ご検討の程よろしくお願いいたします。

★★都留豪雪復興ボランティア急募★★

エコセン世話人の加藤大吾氏が住む山梨県都留市が豪雪被害にあっています。

既に、燃料の不足、食料の不足がでてきています。また、明日は更なる降雪が予想されています。都留のみなさんが口にします
これ以上降ったらどうしよう!」
家の屋根が歪んでいる。雪が多すぎて雪に行き場がない。玄関からの細い小道しか雪かきできてないお年寄りの方に「都心からボランティアを募ります」と加藤氏が伝えると、泣いて喜んでいたそうです。
雪かきなどのボランティアを募集しています。【詳細】現地の状況は刻一刻と変化します。必ず、大吾氏のFacebookのご確認とメールでのご連絡をお願いいたします。
Facebookアカウントがない人はページを見ることができません
Facebook: https://www.facebook.com/daigo.kato.9

加藤大吾さんのFacebookより(2月19日)
都留雪かきボランティア】
==拡散お願いします!==

私の家は家畜小屋が半壊。母屋の屋根が歪んだ程度。
午前中に雪下ろし完了しました。

今日、明日の降雪の予報がでていましたが、雪ではなくなりました
ひとまず、よかったです。
そして、ボランティアの募集の形態を変更いたします。
どうか、お越し下さい。…

以下、お読みになって、必ず、申し込んでからお越し下さい!
※全てにおいて自己責任の上での活動であることを認識の上、お越し下さい。

【期間について】
2月22日(土)〜2月23日(日)
1日日帰りでも1泊でもOKです。

【人員について】
何人でもOKです

【集合解散について】
富士急行 都留文科大学駅
両日ともに
集合:9:53 都留文科大学駅着 の電車でお越し下さい。
解散:16:20 都留文科大学前 16:29発の電車を推薦します。

【宿泊】希望者のみ
十日市場 消防詰め所
地元の方の炊き出し有り(予定)

【交通について】
ホリデー快速富士山1号
8:14新宿発ー直通ー9:53富士急行都留文科大学前駅下車

【持ち物について】
・スキー場に行く服装 サングラス
・昼食1食分
・持っている方は寝袋、マットなどの寝具
・屋根の雪下ろしをできる方は、それらの用具をご持参ください。

【保険について】
ボランティア保険に加入してお越し下さい。
各地域の社会福祉協議会で扱っています。 ボランティア保険で検索してみてください。

【注意点】
・全ての交通は鉄道に限定し、集合時は指定の電車とします。
・各自でボランティア保険に加入してください。
・全てにおいて自己責任の上での活動であることを認識の上、お越し下さい。
不審者に間違えられないようにNPOの名札を付けて活動します。

【お申し込み/問い合わせ】
NPO法人都留環境フォーラム daihyo@teforum.org
山梨県都留市十日市場1531-2
以下の項目をお知らせください。
・ボランティアの希望期間(日付、到着時間)
・代表者の携帯電話/住所
・副代表者の携帯電話/住所
・全メンバーの氏名/年齢

【都留市民の方へ】
自治会、個人、法人問わず、雪かきのボランティアをおつれします。
22日(土)・ 23日(日)10:00 受付いたします。
都留文科大学駅前にお迎えにお越し下さい。
※事前にご連絡ください。優先させていただきます。
daihyo@teforum.org

Facebook Twitter 微博

CATEGOLY