2014/01/11 by yanyan

【1月22日】中国環境分野の次世代リーダーによる日本自然学校研修成果報告会

【開催趣旨】

 中国で環境教育の拠点、そして「下から」地域社会を作り上げる拠点となる「自然学校」を運営し、広めていく人材・ネットワークの育成プロジェクトの一環として、昨年11月より、中国の環境分野の3つのNGO(山水自然保護センター、雲南在地、自然之友)から、次世代の若きリーダーが来日し、日本の自然学校で2ヶ月の研修を受けています。研修の終了に際して、公開発表会を行います。

 中国における環境教育の状況、最新の動きを知る機会として、研修生たちが日本でどんなことを学び、感じ取ったかを共有する機会として、あるいは単に、日本と中国の草の根同士で膝をつき合わす機会として、ぜひご来場ください。

 

日時 2014122日(水)150018:30

場所 駒澤大学246会館7階会議室

地図 http://www.komazawa-u.ac.jp/cms/campus/c_komazawa/

(地図では、駅の近くの点で表示されています。田園都市線駒沢大学駅、公園口から出て、246号国道に沿って二子玉川方面に徒歩3-4分ほどのところにあります)

費用 無料

お申し込み info@csnet.asia (121日まで)

言語 日本語に逐語通訳

 

【当日プログラム】

1445 開場

15001510 JICAプロジェクトに関する説明

15101530 研修生発表(1)自然学校研修の内容と成果の紹介

15301610 研修生発表(2)中国での各自の取り組み及び帰国後のアクションプランの紹介①

16101620 休憩

16201740 研修生発表(3)中国での各自の取り組み及び帰国後のアクションプランの紹介② 

17401750 休憩

17501830 質疑応答、会場と交流

 

 

Facebook Twitter 微博

CATEGOLY