2010/08/05 by GLI Japan

7月25日~30日、LEADメンバーの来日研修をプロデュースしました!

中国の著名な貧困扶助団体である北京富平学校は、事業の一環として、LEAD(Leadership for Environment and Development)というリーダー育成プロジェクトを実施している。LEADプロジェクトは1992年の地球サミットにおける合意を踏まえて7つの 発展途上国で展開されてきたが、LEAD中国事務局として富平学校は毎年、各領域で厳選された次世代を担うリーダーに対して、半年以上の国内研修を実施し た上で、海外研修も続けてきた。

2007年12月にGLIがETIC.SVP東京と共同で主催した第1回日中社会起業家訪日団に富平学校の沈東曙校長が参加したことをきっかけに、 GLI を通じた富平と日本との交流は継続しており、特に(株)大地を守る会および自然学校とは一歩すすんだ業務提携に関する話合いを行っている。
このたび7月25日から5泊6日の日程で、日本での初のLEAD実地研修を行うこととなった。これは、GLI東京事務所を母体としてスタートを切った「日中市民社会ネットワーク」の初仕事でもある。

中国各地から選抜されたメンバー12名が、日本を代表する以下のいくつかの社会的企業を訪問した。
1.(株)大地を守る会 (有機農産物宅配)
2.ホールアース自然学校 (環境教育)
3.スワンベーカリー (障がい者就労)
3.(株)サンフォーレ (高齢者介護)
4. K2インターナショナル (若者自立支援)
5.(株)アミタ持続可能経済研究所    (持続可能な発展)

12名のメンバーは以下のとおり:

今回来日する研修生は以下12名。

胡昕(中国語表記:胡昕)(Hu Xin)
男性 団体職員(北京富平学校 プロジェクトマネージャー)

黄寶華(中国語表記:黄宝华)(Huang Baohua)
男性 大学教員(連合国際学院 環境と発展センター 研究主任

胡軍(中国語表記:胡军)(Hu Jun)
男性 公務員(新疆ウィグル自治区農業庁対外経済協力課 研修担当)

程兆敏(中国語表記:程兆敏)(Cheng Zhaomin)
女性 会社員(ノキア中国有限公司 環境領域専門マネージャー)

湯嬿玲(中国語表記:汤嬿玲)(Tang Yanling)
女性 会社員(河北正元包装グループ有限公司 営業マネージャー)

付琳(中国語表記:付琳)(Fu Lin)
女性 団体職員(世界自然保護基金WWFチャイナ  企業関係マネージャー)

高嵩(中国語表記:高嵩)(Gao Song)
男性 団体職員(中国銀行業協会 副主任)

鄭嵐(中国語表記:郑岚)(Zheng Lan)
女性 団体職員(北京山水自然保護センター 運営主任)

鄭偉(中国語表記:郑伟)(Zheng Wei)
男性 団体職員(CSRアジア機構 プロジェクトマネージャー)

汪蓓(中国語表記:汪蓓)(Wang Bei)
女性 団体職員(救助児童会 高級マネージャー)

崔晟(中国語表記:崔晟)(Cui Sheng)
男性 教員(鄭州市第四十七中学校 教務部副主任)

顔煜(中国語表記:颜煜)(Yan Yu)
女性 会社員(北京力致ライフコースコンサルティング有限責任公司 運営主任)

今年度は、若手で英語もできる、高学歴で社会的意欲の高い団体職員、会社員、NGO職員、教員が中心だが、来年度からは、地方ですでにある程度社会的起業を行っている実践者を中心に、研修を組み立てるとのこと。

また、29日午後には駒澤大学深沢校舎にて公開ワークショップを実施した。

Facebook Twitter 微博

CATEGOLY